2009年07月04日

オバマ大統領が北朝鮮問題について言及

2日のAP通信とのインタビューで、
オバマ大統領が北朝鮮問題について言及しました。

ロシア訪問を直前に控えたオバマ大統領は北朝鮮やイラン核問題で「今のところロシアのメドベージェフ大統領との協力はうまくいっている」と述べました。

オバマ大統領は、これと同時に北朝鮮が朝鮮半島非核化に「責任ある方法」で取り組めば対話すると語りました。

核問題を巡る6カ国協議への復帰などが条件になるとの考えを示した発言だ。


4日の今日、北朝鮮は日本海沖にミサイルを発射しましたが、
北朝鮮の一連の行動についてのオバマ大統領のコメントが待たれるところです。
posted by オバマ大統領 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オバマに関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。