2008年08月28日

アメリカ史上初。黒人のオバマ上院議員、正式に民主党の大統領候補に

いよいよマケイン氏との一騎打ちですね。

デンバーで開かれているアメリカ合衆国の民主党全国大会は8月27日、大統領候補指名の投票を行い、イリノイ州選出のバラク・オバマ上院議員(年齢47歳)が正式に民主党の大統領候補に選出されました。

黒人候補が大統領選で正式指名されたのは、アメリカ史上初。
大会最終日の28日にバラク・オバマ上院議員の指名受諾演説が行われるとのことです。

オバマ氏はまだ若く、「チェンジ」というスローガンを掲げるように、ブッシュ政権で不満が鬱積したアメリカ国民に変化を宣言しています。

若い世代を中心に支持者を集めていますが、ベテランのマケイン氏とどのような戦いになるのでしょうか。

現状では五分五分です。
posted by オバマ大統領 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | オバマに関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。