2011年03月22日

オバマ大統領南米訪問

オバマ大統領が南米に訪問しました。


オバマ大統領は、チリの首都サンティアゴ(Santiago)で
セバスティアン・ピニェラ(Sebastian Pinera)チリ大統領
との共同会見をおこない

「南米と米国とのイデオロギー対立は過去の遺物になった」

「今日の南北アメリカ大陸には、高位のパートナーも
低位のパートナーもない。平等なパートナーだけがあるのだ」


と宣言した。
posted by オバマ大統領 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | オバマ大統領ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。