2008年09月11日

オバマVSペイリン

オバマ氏の最大のライバルは共和党の大統領候補に指名されたマケイン氏ではなく、マケイン氏が副大統領候補として指名したペイリン氏なのかもしれません。


というのもペイリン氏の人気が凄いらしいのです。
子持ちの女性ということも人気の要因でしょう。

マケイン氏にどこか古さを感じていましたが、ペイリン氏を副大統領に指名したことで、もしマケイン氏が大統領になれば同時にアメリカ史上初の女性副大統領の誕生となるわけです。

しかもマケイン氏はオバマ氏の「チェンジ」を使い、自分こそが変革者だと唱えています。


現状ではもはやオバマ氏有利ということではないようです。
果たしでオバマ大統領誕生となるのか。
ラベル:ペイリン
posted by オバマ大統領 at 14:39| Comment(1) | TrackBack(0) | オバマに関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。